不労所得型の経営で成功した起業家が教える、秘密のノウハウ

週休7日で遊んで暮らしている起業家です。あまりにもヒマなので、私が今までの経験で得たノウハウを無償でお伝えしています。申し訳ございませんが、プライベートの自由な生活を守りたいので私の個人情報はできる限り秘匿とさせていただきます。皆様の幸せを願っています。

メール1つでビジネスの次元を上げる!

 

~イメージしながら読んでみよう~


あなたが、とっても影響力のある人だとする。

 

ブログのアクセス数は月間100万くらい。講演会を開けば数千人規模の会場があっという間に満席になるほどだ。

 

そんなあなたが、ある時、無料で参加できる特別招待セミナーを開いた。いつも応援してくださっている方達への感謝の気持ちもこめて、定員40名の小規模セミナーを無料で開いたのだ。

 

当然、申込は殺到。
参加者は抽選で決めることにした。

 

セミナー当日。
抽選で決めたため、参加者はさまざまである。

老若男女、職業もさまざま。明るい人から暗い人までいろんな人がいる。

 

あまり慣れない環境のなか、あなたは楽しそうに話を始める。はじめのうちは緊張していた参加者も徐々にリラックスしていき、セミナーが終わる頃には大盛り上がり。あなたは最後にお礼を言い、あふれんばかりの拍手に包まれながら会場を後にした。

 

自宅に戻ったあなたは、メールボックスを開く。

 

すると、そこに一通のメールが……

 

今日のセミナー参加者からのメールだ。そこには“魅力的な文章”が綴られていた。今日のセミナーがどれだけ素晴らしかったか、今日のセミナーでどれだけの気づきを得たか、今日のセミナーがどれほど世界のためになるか…… そういったことが“魅力的な文章”で書かれていたのだ。

 

それを読んだあなたは感動し、メールの末尾に書かれてあるリンクをクリックしてしまう。そのメールを送ってくれた参加者の個人ブログのリンクだ。ブログが表示されて、それに目を通すとそこにも“魅力的な文章”が……

 

なんと、今日のセミナーがどれだけ素晴らしかったかについて熱っぽく書かれているのだ。しかも、ただの感想ではなくその参加者の専門分野にからめた気づきが書かれていて、それはオリジナルコンテンツとして成り立つレベルである。

 

それを読んだあなたは心底驚き、感動した。


~ここまでイメージしながら読めただろうか?~

 


さて、こうして感動したあなたは、この後どういう行動に出るだろう?

 

リアルに想像できた方は分かるはずだ。

そう、その参加者のブログ記事を(リンクとともに)自分のブログで紹介するはずだ。

 

「こんなに喜んでくれた参加者がいました!これほど賞賛されるセミナーでした!参加者のなかにはこんなに意識の高い人がいました!」

 

と知らせることで“自分”の実績になるのだから、あなたは自分のブログで紹介するだろう。

 

では、そうしてあなたのブログで紹介された参加者のブログはどうなるだろうか?


言うまでもない。月間アクセス数100万のブログで紹介されるのだから、その紹介記事のリンクをクリックして流れてくる人も膨大な数で、参加者のブログアクセス数が一気に増える。そのブログ記事は“魅力的な文章”で綴られているので、リピート読者も一気に増えるだろう。リピート読者が増えれば商品購入者の数も増える。(=収益が一気に増加)

 

こうして“たった1回”のアクションでその参加者のビジネスの次元が変わるのだ(※)。

 

※この参加者は「セミナーに参加して感想を書く」という行為をたった1回行なっただけで収益を爆発的に増やした。

 

このことからわかるとおり、集客で行き詰まっている人は、

 

「たった1回のアクションでビジネスの次元を上げること」

 

を考えたほうがいい。

 

◇◇◇

 

あまり大きな声では言えないが、「無駄に影響力を高めている人」を上手に利用させてもらうのがコツである。

 

世の中には知名度は抜群に高いのにあまり稼げていない人」が結構いる。無駄に知名度を上げ、影響力を高めているのに、戦略やマネタイズが下手でお金はあまり稼げていない人がいる。そういう人をネット検索などで見つけて、その人と直に会う機会(セミナー等)を設け、その会った直後に誰よりも早くメールを送るといい。

 

これは「誰よりも早く」という点が重要。

 

心理学で言う初頭効果。人間の頭は最初に飛び込んできたものを強く記憶に残すので、一緒に会った他の誰よりも早くメールを送るのがコツである。

 

ただし、そのメールは適当に書いてはいけない。“普通”のメールが送られてきてもなんとも思わないので、“普通を超えるメール”を送ることが重要だ。

 

ここで、ほとんどの人はつまずく。“普通を超えるメール”を書こうとして奇をてらいすぎたり、暑苦しい文章になったり、ウザいDMのような営業メールになってしまったり…… いろいろ書いてみて結局どれもダメな気がして、結局“普通”の感想メールを送ってしまったり…… うまく書けないのだ。

 

前述のとおり、誰よりも早く送ることが肝心で“時間制限”があるため、たいていの人は“時間切れ”になり中途半端なメールを送ることになる。それでうまく行かず、「たった1回のアクションでビジネスの次元を上げること」が不可能になるのだ。

 

ここで、私の指導でコツコツと文章力に磨きをかけてきた人達は力を発揮する。日頃の努力の積み重ねによっていつの間にか“魅力的な文章”が素早く書けるようになっていて、10分もかからずに“普通を超えるメール”が書けてしまう。そのため、たった1回のアクションでビジネスの次元を上げることができ、一ヶ月で月収100万円から月収1000万円に跳ね上がったりするのだ。

 

基礎的なトレーニングが継続できない人は、こういうことはできない。どの世界でも、天才的なパフォーマンスを発揮できる人間は、毎日の基礎トレーニング継続を欠かさない者だけなのだ。

 

書く訓練は5分でできることである。その5分でできることを続けられない人間が大成功者になることは普通に考えたらありえないだろう。

 

たまに「書く訓練がつづけられない」と言う人もいるが、そういう人は経営者の立場でも「できない」で終わらせるのだろうか?

 

例えば売上が大幅に落ちた時、

 

「今月は売上が大幅に落ちた……悪い!給料払えない!」

 

と従業員に向かって言うのだろうか?

 

「できない」を「できる」に変える!
この思考が、成功する人の思考だ。

 

継続できないなら、どうしたら継続できるか考えて、工夫して、どうにかして継続できるようにすればいい。

 

「始めに言葉ありき」

“言葉”を操るプロになれば“現実”を操るプロになれる。

 

“魅力的な文章”を書いたり話したりできるようになれば、普通の人が信じられないような奇跡的な形で所得を倍増させることができるし、“自由な経営者”になれるものだ。

 

 

i.Sawamura